Smile


大きな家・小さな家・デザイン重視の家

高断熱高気密の家・住みやすさ重視の家

高齢者が快適に住める家・家は十人十色・・・

でも最後には笑顔で喜んでほしい。

それが上建築事務所の願いです。





 ふれんど保育園全体写真


 今春に完成した「ふれんど保育園」

 完成するまでには色々な問題があり、泣いたり笑ったり・・・

  今まで設計した中でも想い出深い建物になりました



 ふれんど保育園のみなさん


 理事長をはじめ共に苦労した仲間???

 でも最後は笑顔で 
Smile!




 失敗談【1】


 
コンダクションチューブと呼ばれる謎の物体


 説明書によれば真空にしたパイプの中に作動液を注入

 すること により・・・・。難しいが、早い話が少しの熱源で


 多量の熱を放出するらしい。フムフム





 失敗談【2】


 早速、高断熱高気密のソーラーサーキット住宅で

 設計した吾輩の家の床下に設置して家全体を

 暖められるかの実験!



 失敗談【3】


 長さ3mのコンダクションチューブを

 5本床下に設置したところ・・・

 失敗!部屋の温度が1℃しか上がらない!

  いくら高断熱高気密の家であっても微量の熱源で

 家全体を暖めるのは無理でした。

 部屋の中に設置できればいいかもね(^_^)



 温泉施設計画【1】


 大阪の山中に計画中の温泉施設

 高齢者を対象とし、ユニバーサルデザインを極めるため

 ワシントン大学のキヤック教授、職業能力開発総合大学の

 松浦教授に協力を依頼し計画がスタート
 



 温泉施設計画【2】


 これが源泉の基・・・・・

 地下800mまで掘りました。



 温泉施設計画【3】


 建物の全体模型の出来上がり

 



 温泉施設【4】


 露天風呂からは高台で見晴らしが良さそう

 スーパー銭湯じゃなく、お年寄りがゆっくり入浴できる

 施設を創りたい。

 



 温泉施設【5】


 別棟で介護付きで入浴できる施設を計画中




 期待されたし・・・・・。



 ちょっと休憩  


               



 出張先の中国アモイのとある食堂のトイレでワンショット




 灰皿を持ってくれている人形が・・・。





 すごく・・・しにくい。。。



 事務所地鎮祭


 今年、初め大阪狭山市今熊に事務所を新築しました!

 
 そして。。。大雪の中の地鎮祭・・・。


 日頃の行いの良さが天候に出るんですね。笑




 事務所地鎮祭

 三都神社さまにお願いしました。


 神主さまも長靴です・・・。






 事務所新築


 お世話になっている岩田建設さま施工です。







 事務所新築


 このアルミのかたまり・・・。

 じつは・・・遮熱材です。

 この遮熱材で事務所全体をくるんでます。

 外からの熱を遮断し、中からの熱を逃がさない!

 エコですね^^ 






 事務所新築


 そして、完成!

 昼間バージョン




 事務所地鎮祭


 夜バージョン






 温泉施設のその後


 とうとう完成致しました。 松葉温泉 滝の湯 


 すべてを木造で創りました。



 温泉施設のその後


 エントランスホールより足湯につかりゆったりと・・・。






 温泉施設のその後


 暖炉を取り付け暖かく

 薪(まき)の確保が大変ですが・・・。




 温泉施設のその後


 露天風呂より川にせせらぎを聴きながら・・・。 


 



 温泉施設のその後


 最後の表札の取り付け。


 温泉施設のその後


 ジェロントロジー(加齢学)とユニバーサルデザインの 

 大師匠である松浦先生も東京より視察に来ていただき◎
 


 温泉施設のその後


 露天風呂は眺めが最高。






 温泉施設のその後


 旅館風の落ち着いた浴場にしてみました。






 温泉施設のその後


 オーナーに喜んでいただき至福のひととき


Copyright(c) 2007 Joe kenchiku office All rights reserved